昭和25年に発足した松本六郎氏(現:マツ六株式会社)を会長とする「大阪建築金物問屋会」と、
昭和23年に発足した奥村勇次氏(現:ユアサ商事株式会社)を会長とする「大阪建築金物商業会」の
2つの団体が昭和32年12月3日に合併し、「大阪建築金物卸商組合」が誕生しました。
その後昭和37年12月1日に「大阪建築金物卸商協同組合」として発足(登記・昭和38年3月13日)して
現在に至ります。

歴代理事長
任 期 氏 名 
〜 昭和32年 奥村 勇次
32年12月 〜 33年11月 日垣 太市郎
33年12月 〜 34年11月 松本 六郎
34年12月 〜 35年11月 中村 多喜弥
35年12月 〜 42年 3月 清水 進一
42年 4月 〜 44年 3月 石倉 甚作
44年 4月 〜 46年 3月 熊本 常吉
46年 4月 〜 48年 3月 槌野 末吉
48年 4月 〜 50年 3月 小庄 末広
50年 4月 〜 54年 3月 中村 政三 
54年 4月 〜 58年 3月 横山 照夫
58年 4月 〜 62年 3月 松本 重太郎
62年 4月 〜 平成5年 3月 宗本 毅
5年 4月 〜 9年 3月 駒尺 康男
9年 4月 〜 9年12月 北 達一郎
10年1月 〜 15年12月 児玉 直樹
15年 5月 〜 23年 2月 駒谷 進
23年 3月 〜 25年 5月 竹下 豊雄
25年 5月 〜 29年 5月 松本 將
29年5月 〜 安田 誠